田中 千智「一番好きな場所」司書の精神 | 村越画廊

1/4

田中 千智「一番好きな場所」司書の精神

¥92,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

額寸47.0×62.4×2.5㎝ 水彩・アクリル・紙 2013制作
「ニューアート展NEXT2015 田中千智展」(横浜市民ギャラリー)展示作品

韓国・釜山と福岡の国際交流事業の一環として制作された作品。
釜山と福岡の街の人のインタビューを元にできた7つの物語にソウルの振付師が詩を紡ぎ、田中千智がモノクロームの水彩画を描きました。

作家より作品について(展覧会時キャプションより)
絶対的に中立的な人生はない、と私は思っています。どの立場に立ち、誰の味方になってものを考えるかが大事で、ここの場合、貧しい、苦しんでいる人たちの為の図書館であるべきと私たちは考えています。
(補足:この図書館は2007年に苦しい環境にいる人たちが多く住んでいる地域に開館されました。図書館の存在が彼らの支えとなるようにそういった思いでつくられ運営されています。)

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (5)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥92,000 税込

最近チェックした商品
    その他の商品